奈良の一刀彫 万葉堂

お知らせ

2019/06/02

奈良一刀彫 万葉堂 段雛・五段飾りの仕込みが始まりました




 当店で、一番人気の段雛(五段飾り)の来春分の仕込みが始まりました。


先日、奈良の桜井にある材木屋さんで木曽檜を仕入れました。
節や割れの無い、木目の揃った最高級の木曽檜を仕入れるのは、大変難しくなってきました。
質の良い木曽檜が少なくなっている事と、その中でも特に美しいものを選ぶため、仕入れ価格も高額になってしまいます。


持ち帰った木曽檜は、小さく角材に切断し、クリアファイルで作った型紙を置いて、ステンシルの様に気取りの型を写します。
その際にも細かくチェックしながら、少しでも問題のある材は使わない様に、選別しながら作業をします。


段雛の制作は、特に時間がかかります。
量産が出来ませんので、来春に初節句を迎えるお客様は、お早めにご予約をいただけると有り難く思います。
毎年、1月半ばには売り切れてしまって、お断りしなければならない状況にありまして、誠に申し訳なく感じております。
ご予約やご質問は、お問い合わせホームからも承ります。
宜しくお願いいたします。

段雛 奈良一刀彫 雛人形 商品一覧はこちらからどうぞ。