奈良の一刀彫 万葉堂

奈良一刀彫・吉岡一泰作 五月人形・兜-特大(木曽檜) 弓・刀・屏風セット付き

奈良一刀彫・吉岡一泰作 五月人形・兜-特大(木曽檜) 弓・刀・屏風セット付き

材料は極上の木曽檜を使っています。彩色は日本画の絵具と本金箔を使用しています。
前面の木地には、トンボや菊の花模様を盛り上げ胡粉で描き、その上から金泥で色を重ねてガラス棒で磨き艶を出しています。
前進しても後進は出来ないという縁起の良いトンボは勝ち虫とも言い、戦国武将に好まれた絵柄だそうです。
龍は赤金を使い、龍が持っている球は青金を使っています。細かなところにまで気を配った仕事をしています。
アクセントになっている朱色の前紐は、京都の職人さんに組んでもらった正絹の組紐を使っています。
兜の下に敷いている袱紗も正絹です。
兜の角と龍は取り外しが出来ますので、すべて台になっている桐箱の中に収納できます。
場所をとらずに飾れて、コンパクトに収納できるのも魅力の一つです。化粧箱(紙箱)にお入れして納品いたします。
弓・刀・屏風をセットにした商品です。

横巾(箱の横巾) 約30cm 高さ(箱の足底から兜の角まで)約43.5cm 
奥行(箱の奥行)23cm
刀  高さ35.5cm 横巾8cm 奥行き12cm 弓 高さ40.5cm 横巾8cm 奥行き12cm 屏風 高さ45cm 横巾92cm…三曲を伸ばした場合のサイズ

鍬形(角部分)、前立(龍の部分)、兜鉢(兜の上部分)など純金の金箔を施しています。

前面の木地には、トンボや菊の花模様を盛り上げ胡粉で描き、その上から金泥で色を重ねてガラス棒で磨き艶を出しています。トンボは前進しても後進しないと言われ、戦国武将に好まれた模様だそうです。

菊の紋は、絵具で盛り上げ、その上から金箔を施しています。
兜の下に敷いている袱紗は、正絹です。

兜の特中と特大の比較写真

奈良一刀彫・吉岡一泰作 五月人形・兜-特大(木曽檜) 弓・刀・屏風セット付き

極上の木曽檜を使って彫刻した兜に、本金箔や日本画の絵具で彩色しています。桐箱にすべて収納できます。

素材:兜・木曽檜 弓・刀 木曽檜 
彩色:日本画絵の具・金箔
※桐の箱台と縮緬布(正絹)は付属しています。
※化粧箱(紙箱)にお入れして発送致します。
※弓・刀・屏風のみの販売はいたしておりません。

  • のし対応希望のお客様は、「ご注文手続き」の画面で「お問い合わせ」欄に、初節句お祝い・新築お祝い・開店お祝い・内祝い・お礼などのしの種類を以下のようにお書きください。
    〈例〉のしの種類:「初節句お祝い」
  • のしに書く、贈る方(差出人)のお名前も「ご注文手続き」の画面で「お問い合わせ」欄に以下のようにお書きください。
    〈例〉のしの差出人:「山田 太郎」or「万葉堂」
  • プレゼント包装をご希望される方は、「ご注文手続き」の画面で「お問い合わせ」欄に「プレゼント包装希望」とお書きください。
  • 「ご注文手続き」画面は、「カートに入れる」→「レジに進む」→「お客様情報」→「ご注文手続き」のように進むと表示されます。
価格: 462,000円 (税込)
商品コード: 兜-特大・木曽檜 弓・刀・屏風セット
カートに追加しました。
カートへ進む